ホットヨガとはどのようなものか

ホットヨガとはどのようなものか

ヨガというのはさまざまなポーズをとることで心身のバランスを整える健康法として多くの人に知られていますが、ホットヨガというのはご存知でない方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。最近、健康や美容効果を得るために若い女性たちの間でホットヨガに通う人たちが増えていると言います。

 

ホットヨガとは、室温や湿度を高く保った状態の部屋で行うヨガのことを言います。なぜ部屋をそのような高温多湿の状態にするのかというと、いろいろな効果があるからです。まずは、部屋が暖かい状態だと私たちの固まった筋肉や関節が柔らかくなりスムーズに動かせるようになります。そうすると、怪我をするのを予防することが出来ますし、ヨガのポーズがとりやすくなることになりヨガの体に対する効果がアップします。

 

また、部屋が暖かいと血行が良くなるので新陳代謝が高まり、ヨガとの相乗効果でより健康効果が高くなるのです。そうすれば、体内に溜まった老廃物が排出されやすくなるのでデトックス効果も期待出来るため、肌の調子が良くなったりと美容効果も得られるのです。

 

ホットヨガを行っていると、部屋が高温多湿のため汗をかきやすくなり通常のヨガに比べて大量の汗をかくことになります。そうすると、汗とともに老廃物を排出出来るので健康な体へと変わっていくことが出来るのです。